NEO Ontology(ONT) エアドロップとNEOの今後のイベントまとめ

こんにちはシャアです。

 

今回は、3月1日にNEOを持っていればONTという通貨がAirDropされますが、つまり無料でもらえると言うことで簡単ではありますが紹介して行きたいと思います。またNEOのAirDropはGASについで2例目となりますのでNEOが最近強いのもわかりますね。
更に3月のNEOはイベントが結構な頻度でありますので、それも紹介したいと思います。

 

Ontology(ONT)とは?

NEO・Ethereumの上に更にスマートコントラクトである。
ONTはNEO・Ethereum等の各プラットフォーム上に構築される予定である。
公共機関、銀行、企業、家族、同僚、友人などのさまざまなソースから自分のIDデータを収集して管理できます。

ホワイトペーパー https://ont.io/static/wp/Ontology%20Introductory%20White%20Paper.pdf
公式HP https://ont.io/

くわしい詳細は現在調査中です。

 

ONTのAirDropをもらうのは下記の方法があります。

取引所でもらう

KUcoinに保管している
BINANCEに保管している

KUcoinの登録方法
BINANCEの登録方法

NEONウォレットにNEOを保管でもらう

NEONウォレットの設定方法(MAC)(過去記事)
NEONのLedger Nano Sとの連携(過去記事)

 エアドロップの開始時間

ブロックの高さ1974823で行われ、2018年3月1日午前5時ごろ(太平洋標準時間)に予定
※1 NEOにつき0.2 ONTが配布される。そのうち50%はトレードできて残りはロックされる予定です。

KuCoin and Binance supporting Ontology airdrop

 

3月はNEOのイベントが目白押しです。
まとめたものを整理しておきます。

NEO の今後のイベント

★3月1日 ONTのAirDrop
◯3月3日 のシンガポールで会議。ミートアップ+ワークショップ
◯3月9日 CoZとNEXによるNEO開発者ワークショップ開催
★3月10日 デベロッパーカンファレンス(DevCon)
◯3月11日 台北カンファレンス。ミートアップ+ワークショップ
◯3月13日〜15日 メルボルンでAPACブロックチェーン会議に参加
★3月14日 エンジニアリング・エクセレンス・トロントのBergeronセンターにおける「Genesis Block 0」キックオフ・ミーティング
◯3月16日 NEOはオーストラリアへの最初の訪問 3月31日
◯NEOデヴィコンベンション受賞者発表(NEO主催) 4月2日
◯ナショナルブロックチェーンイベント

★印のイベントは、個人的に期待できるイベントじゃないかと思っています(値段が上がる保証ではありません)




仮想通貨の種類が豊富!
10倍狙える草コインいっぱい

勇者がおすすめする取引所は、やっぱりバイナンス。儲かる草コインの種類が豊富。日本語対応しているから安心だよ。




ABOUTこの記事をかいた人

逆襲のシャア大佐

シャア大佐(BitcoinCashコイナー兼アルトコイナー(特に中華柄が得意)) 職業 ドラクエとガンプラを列んで買った世代 年齢 ガンプラ世代 推し通貨 BCH ETH NEO QTUM XRP ADX MONA その他流行りコインを好む 得意技 暴落時の逃げ足 長期気絶投資法 コロニー落とし シャア爆弾 2013年10月にWEBニュースの記事をみてビットコインの存在を知る。日本で初めてのビットコイン取引所マウントゴックスでビットコインを購入(当時3万円)。トレーディングを初めてはじめる。 その後12万円まで暴騰し、頂点からの取引所破綻で地獄を見る。(マウントゴックス被害者である) その後、たまたま見つけたRippleに出会う。やっとの思いで海外取引所からRippleを購入。あまりに値動きがない為、長期気絶。(相場は、たまに見る程度) 2017年5月のGW中に暴騰を知る。その資産を得て再度兼業トレーダーとして再起。 その後ANS(現NEO)と出会いウェーブに乗るが、チャイナショック時取引所のアカウントが誤作動で口座強制凍結。しかし捨てられたBitcoinCashを2万円代から拾い集め成功!何度も天国と地獄をみた波乱万丈のトレーダーである。